株式会社JALナビア

国内線・国際線予約センター

国内線・国際線予約/発券SERVICE

4局一体体制でお待たせしない予約センターを目指す

日本航空㈱から国内線・国際線予約受付業務を受託し、JAL国内線・国際線予約センターの運営を開始しました。お客さまにJALグループが提供するさまざまなサービスをご利用いただくため、総勢約800名体制で、電話による航空券の予約受付、その他各種お問い合わせに対応しています。
年間約700万件のお問い合わせに対し、効率的に対応するため、東京、大阪、福岡、札幌の国内4ヵ所にコールセンターを設置しています。電話の混雑状況は時期や曜日、時間により大きく変動し、また、天候、災害、社会情勢など、外的要因にも大きく左右されます。常に入呼状況を把握し、電話回線や人員配置を調整することで、お客さまをお待たせしない、つながりやすい予約センターを目指し、運営しています。
国内線・国際線予約/発券業務風景1

心に寄り添うサービスで安全で快適な空の旅をサポート

昨今の航空座席予約の主流は、インターネットによるものが多くなっています。
しかし、細やかなサービスや案内を求め、多くのお客さまから、電話でお問い合わせをいただきます。お客さまのご要望にお応えし、加えて、最適な運賃やルートのご提案、渡航先の情報を提供し、安全で快適な空の旅をサポートすることが、予約センターの使命です。ご要望を先取りし、予約や発券のご案内だけではなく、空港や出入国に関する情報から、出発地・到着地の情報、そして手荷物や機内食まで、幅広いお問い合わせに対応しています。お客さまの心に寄り添う丁寧な応対で、JALグループとしての高品質なサービスを提供していきます。
国内線・国際線予約/発券業務風景2

年間約15万件の国際線航空券を発券する発券室

東京センターにある国際部発券室では、電話で受け付けた航空券の運賃計算、発券、変更、払い戻し業務のほか、インターネットでは処理できないケースの対応を行っています。また、年間約15万件いただく国際線航空券の新規購入の申し込みに対し、電子化されたeチケットの発券とeチケットお客様控えの発送も行っています。お客さまに安心してご搭乗いただくために、フロントラインのスタッフと連携して、予約記録、航空券の最終確認を行い、正確かつ確実にお客さまのお手元にお届けしています。